タイ バンコク&サメット島の旅行記ブログ!

世界遺産(仏教寺院)、綺麗な海、ビーチや島、アクティビティ、夜遊びが充実した東南アジアの人気観光地タイへの5泊6日旅行記ブログです。格安航空券や便利な持ち物リスト、日本との物価比較、女性も楽しめる穴場スポット、ホテル、現地の移動手段、おすすめツアー、お土産情報をご紹介します!

ちょっとタイへ!サメット島、バンコクへの旅行記ブログです。格安LCCスクート~エアアジアを使って気軽な完全フリープランで回ってきました^^

1日目…成田~ドンムアン~バンペー港~サメット島
2日目…サメット島フリー
3日目…サメット島~バンコク
4日目…バンコクフリー
5日目…バンコクフリー
6日目…ドンムアン~成田帰国

タイ旅行を満喫する予算

何人で行くか?行きたい場所やホテルのグレードにもよりますが、バンコク~サメット島の予算は航空券+αで10万ちょいあれば十分だと思います。タイの空港~サメット島とバンコクへの移動にちょっとお金がかかります。因みにチャータータクシー代は探した中では最安の2500バーツを使いました。(ドンムアン~サメット島~バンコクへの移動はこちら

最低限の持ち物準備

出来るだけ服装も荷物も軽装で行きたいなら、パスポート(コピーも)、航空券、正露丸や頭痛薬等のお薬、日焼け止め、ウェットティッシュ、財布、スマホ、充電器、衣類(宿泊数+1)、指差しタイ語本でOK。リュック一つでも行けますが、家族旅行やカップルの場合はトランクで、ほとんどの物は現地調達できます。

航空券&ホテル割引き予約がお得

他サイトより1円でも高ければ「差額+1000円」ご返金する「最低価格保証サービス」を謳うエクスペディア(Expedia)がおすすめ。最大10%のクレジット割引や配布クーポン(AMEX、JCB、マスターカード、イオンマークのカード、メルマガ、LINE登録)に加えて、航空券予約後の10日以内はホテル最大70%オフの割引メールが出発まで若干ウザい位届きます。比較して安ければ航空券+ホテル割を使えばいいと思います♪

万が一の場合、予約を間違えたとかトラブルにも24時間日本語対応(カスタマー 03-6743-6605)してくれます。更に宿泊レビューを書くと次回7%OFFで予約できるクーポンが届くし、まずはチェックすべきサイトです。

予約はこちら⇒エクスペディア(Expedia)

タイの天気と雨季



バンコク、パタヤ、サメット島辺りはサバナ気候で5月~10月が雨期、11月~4月が乾期に分かれてます。ベストシーズンは11~3月です。雨季の夏場はとにかく暑いので帽子は必須で、スコール前には雲がどんよりするのですぐ分かります。家内で一時間マッサージやカフェタイムを過ごしながらやり過ごしましょう。

バーツと円 現地物価

1バーツ=3円前後で数年推移してます。なので3円計算で1万円両替すると1000バーツ。バンコクの物価はざっくり日本の2分の1~3分の1という感じで、移動手段はトゥクトゥク>バイクタクシー>タクシー>電車の順に安くなり、屋台飯なら100バーツでお釣りがきます。ただし安い安いと思ってると、意外と高くつくので注意が必要です。あと観光地であるサメット島は水も食糧も船で運ぶので島価格、バンコクより高くつきます。

基本的にはぶらり旅で立ち寄った観光スポットやおすすめビーチ、食事、かかった費用、現地の物価感、お土産のことなどご紹介していきます!

おすすめ記事

Copyright© タイ バンコク&サメット島の旅行記ブログ! , 2017 AllRights Reserved.